2008年 07月 03日
古物バトン!
a0092449_973230.jpg
 roshiさんが、作った「古物バトン」がmichiさんより回ってきました~~
皆さんのように素敵に、表現できるか判らないのですが、やってみます・・・フフ







1、古物との出会い、きっかけは?
   
   私は京都と言う土地柄、子供の頃からおばあちゃんの家で
   色んな古い物と出会って来ました、物を大切にする、祖母の影響で
   色あせた、古い物との出会いが、きっかけと言うより、自然に
   心の中にあったような気がします。

2、古物のどこに惹かれますか?

    体にしみついた、感覚みたいな物で、長年使われていた歴史
    の様な、味というか、手にとった時に感じる軟らかさのような
    温かい感覚などに惹かれているかなぁ・・・

3、古物をアナタはどの様に楽しんでいますか?

    大体が、普段遣いの物として楽しんでいます
    後は眺めて、ニヤニヤしてるかなぁ(答えになってない??)

4、古物を通して出会った人はいますか?

    沢山の方と知り合いになりました、同じ好みの方とは
    皆さん同じ匂いがするので、お話するのが楽しいです。

5、大切な古物を1つ見せてください。
a0092449_927286.jpg


6、その物のエピソードを聞かせてください

    まだ、東京の骨董通りに有った「ディーズ」で、古物には全く
    興味が無かった、旦那(?)が唯一私に買ってくれた
    イギリスの籠、形が変わっていてたぶんカトラリー入れなのかなぁ
    何に使われていたのかよく判らないのですが
    元々籠が好きだったので、これは大切にしたい物の一つです。

7、古物好きを次にあげてください。

    1人と言う事ですが、古物をこよなく愛する2人になりますが
    タイプの違う2人がどの様うに書かれるか楽しみなので
    ゆみさんmaquiちゃんにお願いします。

8、最後にあなたにとって古物とは?
  
    生活の一部と言いたいのですが、そんなに沢山持っているわけでは
    無いのですが、古いからこそ安らぐそんな存在かな・・・

**************************************
   
    最後まで見ていただき有難うございます^^
    私の古物は、器からアクセサリーまで幅が広いので
    どう書いたら伝わるかが、判りませんが、これからも
    少しづつ、好きな物を私の一部にして行きたいと思っています。
[PR]

by yuki-akiy | 2008-07-03 09:58 | 日々


<< 気分転換??      始めての出会い >>